2019年6月22日 (土)

俺様カトリック

ローマ・カトリックは歴然たる階級制である

と感じる昨今。

信者以外では教皇を法王と呼ぶのもあながち間違いがなく、教皇をトップとした宗教王国。

教皇がいて、枢機卿がいて、司教がいて、司祭がいて。。。偉い順なのである。

教皇は「しもべのしもべ」と書くらしいが、しもべなんてことはなく、教皇がいうことが正しく、教皇の指示は絶対である(個々人が実行するかはおいておいて)。同じように、枢機卿がいうことが全体、司教がいうことが絶対、司祭がいうことが絶対。

従わせるものと、従うもの。

お金を使うものと、お金を捧げるもの。

これが聖職者と言われる人々と信徒のナマナマの関係である。

イエスが言っていたことに反すると感じる。

 

» 続きを読む

| | コメント (0)

2018年11月11日 (日)

一生根に持つ という無能さ

「一生(根に持って)忘れない」
と信徒に対面で言った司祭がいたそうだ。
原因は司祭の勝手な思い違い。言われた信徒は戸惑っていた。
なんて悲しく無能な一生の過ごし方なんだろう。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2018年4月 8日 (日)

新しくなる

教会だとよく聞く言葉です。

この意味は、

自分の好みに作り変える

ということだと最近は思っています。

司祭が前の司祭を否定して、自分好みに作り直すことだと。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月24日 (金)

飛んでいく先

P1010271

今回の旅の行き先は九州。博多、熊本です。

まず向かった先は太宰府天満宮。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年最後の旅のはじまり

P1010265

2017年は動く年にする、と年初に目標を置いた通り、今年は私には珍しくいくつもの国内旅行をしました。

締めは九州旅行。

朝早い便で出立だったので、朝ごはんは空港で。

Hitoshinaya です。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月19日 (日)

ゲーダイ

P1010229
3ヶ月以上前なので記憶にほとんど残ってない(これを記録したのは2月12日)。

藝大美術館で皇室の彩を見てきました。

写真がないので、細かい記憶が。。。高村光雲はやっぱりすごいとか、だったかな。帰ってきてすぐ記録だけはしておかないとダメですね。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月18日 (土)

超絶

P1010183

今日もぐっと気温が下がったような気がします。

行っていない美術展が立て込んで来たので、お昼前に三井記念で超絶技巧。

SNS活用のためか、入ってすぐに展示された2作品は写真撮影OK。1つはいっとき盛り上がった宮川香山の壺でもう1つは高橋賢悟さんの“origin as a human”という現代の作品。高橋さんの作品は本物の花で型取りをしてアルミを流すという手法をとっているそうで、花の部分がとてもリアル。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月17日 (金)

バス旅

Img_0571

本日は仕事場のレクでバス旅行。

バスで集団旅行、それもガイドさん付きなんて久しぶり。

忘年会を兼ねているので主目的は飲み。御殿場のキリンの蒸留所見学と地ビール飲み放題。紅葉を見に行く提案は蹴散らされました(笑)。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月12日 (日)

意地悪な乙女

P1010130

今日は良いお天気でした。

本日は七五三。

司式はF神父様。

今日の朗読箇所は、賢い乙女と愚かな乙女を対比して描かれる、エゲツない箇所。

F神父様は興味深い解釈をされました。(記録しているのが1ヶ月後の12月なのでうろ覚えなのが残念)

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月10日 (金)

制覇

P1010118

本日は夜から運慶展。

到着前までは「入場まで30分」という状況だったので、取りやめようかと思ったものの、ここで行かないと行く機会を逃しそうだったので。到着して見ると入場制限は解かれており、待ちなしで入場できました。

8時近かったのに会場内はそこそこの混みよう。

若冲といい、京博の国宝展といい最近の美術展のすごさは異様です。美術番組やSNSの影響でしょうか。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«愛